2022年3月11日金曜日

【日本全駅制覇の旅】No,0001421 富良野線(美瑛駅)【0162駅目】

No,0001421
【美瑛(びえい)】

次に乗る列車。

キハ150のボックスシート。

旭川に向かって。

旅の進路を決める。

@ Biei Station

2022年3月10日木曜日

【日本全駅制覇の旅】No,0001420 富良野線(美瑛駅)【0162駅目】

No,0001420
【美瑛(びえい)】

素敵な窓と。

手作りの案内看板。

その間から。

次に乗る列車を見る。

@ Biei Station

2022年3月9日水曜日

【日本全駅制覇の旅】No,0001419 富良野線(美瑛駅)【0162駅目】

No,0001419
【美瑛(びえい)】

列車が来るまでは。

しばらく駅の中で待つ。

この時間が。

なんとなく好き。

@ Biei Station

2022年3月8日火曜日

【日本全駅制覇の旅】No,0001418 富良野線(美瑛駅)【0162駅目】

No,0001418
【美瑛(びえい)】

雨っぽい。美瑛駅。

駅前を散策して。

列車の時間に合わせて。

ホームに再び立つ。

@ Biei Station

2022年3月7日月曜日

【日本全駅制覇の旅】No,0001417 富良野線(美瑛駅)【0162駅目】

No,0001417
【美瑛(びえい)】

少し曇ってきた。

美瑛駅の空。

秋の北海道は。

まだまだこれから深まる。

@ Biei Station

2022年3月6日日曜日

【日本全駅制覇の旅】No,0001416 富良野線(美瑛駅)【0162駅目】

No,0001416
【美瑛(びえい)】

美瑛駅の重厚な造り。

秋の北海道の空と。

完全に融合していく。

旅人たちの憩いの場へ。

@ Biei Station

2022年3月5日土曜日

【日本全駅制覇の旅】No,0001415 富良野線(美瑛駅)【0162駅目】

No,0001415
【美瑛(びえい)】

美瑛駅のご当地入場券。

駅舎を背景にして。

写真でも記録に残す。

北海道の旅。

@ Biei Station

2022年3月4日金曜日

【日本全駅制覇の旅】No,0001414 富良野線(美瑛駅)【0162駅目】

No,0001414
【美瑛(びえい)】

石造りの美瑛駅。

北海道の観光地に。

ふさわしい作り。

たくさんの旅人を受け入れてきた。

@ Biei Station

2022年3月3日木曜日

【日本全駅制覇の旅】No,0001413 富良野線(美瑛駅)【0162駅目】

No,0001413
【美瑛(びえい)】

旭川行きの列車を。

美瑛駅で見送る。

行き違いで少しだけ停車。

秋の北海道は深まっていく。

@ Biei Station

2022年3月2日水曜日

【日本全駅制覇の旅】No,0001412 富良野線(美瑛駅)【0162駅目】

No,0001412
【美瑛(びえい)】

富良野駅から北へ。

旭川方面に戻る。

観光拠点の美瑛駅。

静かな空気が流れる。

@ Biei Station

2022年3月1日火曜日

【日本全駅制覇の旅】No,0001411 富良野線(美瑛駅)【0162駅目】

No,0001411
【美瑛(びえい)】

透き通った青い空。

美瑛の秋。

北海道の地に似合う。

清々しい空気。

@ Biei Station

2022年2月28日月曜日

【日本全駅制覇の旅】No,0001410 根室本線(富良野駅)【0161駅目】

No,0001410
【富良野(ふらの)】

東鹿越と旭川。

根室本線がつながる日が。

待ち遠しい案内板。

秋の北海道を愉しむ。

@ Furano Station

2022年2月27日日曜日

【日本全駅制覇の旅】No,0001409 根室本線(富良野駅)【0161駅目】

No,0001409
【富良野(ふらの)】

富良野駅の駅舎。

昔懐かしい雰囲気が。

まちの空気とマッチする。

北海道の秋を満喫する。

@ Furano Station

2022年2月26日土曜日

【日本全駅制覇の旅】No,0001408 根室本線(富良野駅)【0161駅目】

No,0001408
【富良野(ふらの)】

ディーゼル機関車と。

真っ赤と真っ白が。

駅の中で共演していく。

富良野駅のお昼時。

@ Furano Station

2022年2月25日金曜日

【日本全駅制覇の旅】No,0001407 根室本線(富良野駅)【0161駅目】

No,0001407
【富良野(ふらの)】

長時間停車が。

普通列車の旅の醍醐味。

のんびりとした時間。

ゆっくりと味わう。

@ Furano Station

2022年2月24日木曜日

【日本全駅制覇の旅】No,0001406 根室本線(富良野駅)【0161駅目】

No,0001406
【富良野(ふらの)】

富良野駅でお昼休憩。

秋の北海道の空気。

ホームの看板から。

根室本線を感じる。

@ Furano Station

2022年2月23日水曜日

【日本全駅制覇の旅】No,0001405 根室本線(富良野駅)【0161駅目】

No,0001405
【富良野(ふらの)】

北海道のど真ん中。

富良野駅のシンボルを見て。

滝川方面の根室本線と。

旭川方面の富良野線が分岐。

@ Furano Station

2022年2月22日火曜日

【日本全駅制覇の旅】No,0001404 根室本線(富良野駅)【0161駅目】

No,0001404
【富良野(ふらの)】

富良野駅から。

辿ってきた東鹿越方面を見る。

新得方面の乗車口の文字。

鉄路が途切れて久しい。

@ Furano Station

2022年2月21日月曜日

【日本全駅制覇の旅】No,0001403 根室本線(富良野駅)【0161駅目】

No,0001403
【富良野(ふらの)】

東鹿越から富良野へ。

根室本線を北上していく。

気がついたら。

既に時間はお昼過ぎに。

@ Furano Station

2022年2月20日日曜日

【日本全駅制覇の旅】No,0001402 根室本線(東鹿越駅)【0160駅目】

No,0001402
【東鹿越(ひがししかごえ)】

列車に揺られて。

東鹿越を旅立ってしまう。

もう二度と味わえない。

そんな気がした。

@ Higashi-Shikagoe Station

2022年2月19日土曜日

【日本全駅制覇の旅】No,0001401 根室本線(東鹿越駅)【0160駅目】

No,0001401
【東鹿越(ひがししかごえ)】

フリーきっぷではなくて。

現金で乗車するために。

乗車整理券を手にする。

青いモケットが懐かしい。

@ Higashi-Shikagoe Station

2022年2月18日金曜日

【日本全駅制覇の旅】No,0001400 根室本線(東鹿越駅)【0160駅目】

No,0001400
【東鹿越(ひがししかごえ)】

滝川方面の列車に。

静かに乗り込む前に。

改めて広大な駅と。

根室本線の長さを感じる。

@ Higashi-Shikagoe Station

2022年2月17日木曜日

【日本全駅制覇の旅】No,0001399 根室本線(東鹿越駅)【0160駅目】

No,0001399
【東鹿越(ひがししかごえ)】

土を持っただけのホーム。

東鹿越駅の終着駅の機能。

新得方面への線路は。

今でも途絶えたまま。

@ Higashi-Shikagoe Station

2022年2月16日水曜日

【日本全駅制覇の旅】No,0001398 根室本線(東鹿越駅)【0160駅目】

No,0001398
【東鹿越(ひがししかごえ)】

真っ直ぐに伸びる線路。

赤錆びた線路。

北海道を東西に貫く。

根室本線の一部。

@ Higashi-Shikagoe Station

2022年2月15日火曜日

【日本全駅制覇の旅】No,0001397 根室本線(東鹿越駅)【0160駅目】

No,0001397
【東鹿越(ひがししかごえ)】

釧路方面を見渡す。

列車の発車時刻まで。

静かな時間と共に。

秋の北海道が味わえる。

@ Higashi-Shikagoe Station

2022年2月14日月曜日

【日本全駅制覇の旅】No,0001396 根室本線(東鹿越駅)【0160駅目】

No,0001396
【東鹿越(ひがししかごえ)】

ホームのモニュメント。

終着駅になったからこそ。

旅人たちにも注目される。

列車と一緒になった一体感。

@ Higashi-Shikagoe Station

2022年2月13日日曜日

【日本全駅制覇の旅】No,0001395 根室本線(東鹿越駅)【0160駅目】

No,0001395
【東鹿越(ひがししかごえ)】

東鹿越駅には。

なんだかこの車両が。

一番似合う気がする。

キハヨンマルの勇姿を。

@ Higashi-Shikagoe Station

2022年2月12日土曜日

【日本全駅制覇の旅】No,0001394 根室本線(東鹿越駅)【0160駅目】

No,0001394
【東鹿越(ひがししかごえ)】

東鹿越までのサボ。

台風の被害が発生するまでは。

この行き先だって。

まだ存在しなかったはず。

@ Higashi-Shikagoe Station

2022年2月11日金曜日

【日本全駅制覇の旅】No,0001393 根室本線(東鹿越駅)【0160駅目】

No,0001393
【東鹿越(ひがししかごえ)】

滝川方面からやってきた。

1両編成の列車。

古い旧型タイプの車両。

ここまでは列車で運ぶ。

@ Higashi-Shikagoe Station

2022年2月10日木曜日

【日本全駅制覇の旅】No,0001392 根室本線(東鹿越駅)【0160駅目】

No,0001392
【東鹿越(ひがししかごえ)】

新しい木の枕木と。

古い木の枕木。

使命と役割は同じ。

2本のレールと共に。

@ Higashi-Shikagoe Station

2022年2月9日水曜日

【日本全駅制覇の旅】No,0001391 根室本線(東鹿越駅)【0160駅目】

No,0001391
【東鹿越(ひがししかごえ)】

釧路方面に続く線路。

ホームからのんびり眺める。

山々をずっと越えていく。

再び列車に揺られながら。

@ Higashi-Shikagoe Station

2022年2月8日火曜日

【日本全駅制覇の旅】No,0001390 根室本線(東鹿越駅)【0160駅目】

No,0001390
【東鹿越(ひがししかごえ)】

赤錆びた線路を見て。

再び列車が走る姿を。

何度も思い起こしてみる。

その夢も間も無く思い出に。

@ Higashi-Shikagoe Station

2022年2月7日月曜日

【日本全駅制覇の旅】No,0001389 根室本線(東鹿越駅)【0160駅目】

No,0001389
【東鹿越(ひがししかごえ)】

赤錆びた線路が。

この先の区間に。

列車が通っていないことを。

告げている。

@ Higashi-Shikagoe Station

2022年2月6日日曜日

【日本全駅制覇の旅】No,0001388 根室本線(東鹿越駅)【0160駅目】

No,0001388
【東鹿越(ひがししかごえ)】

釧路方面の文字が。

全て消えている。

レールはまだつながっている。

その先まで。

@ Higashi-Shikagoe Station

2022年2月5日土曜日

【日本全駅制覇の旅】No,0001387 根室本線(東鹿越駅)【0160駅目】

No,0001387
【東鹿越(ひがししかごえ)】

駅の構内から駅舎を。

「ひがししかごえ」の平仮名。

漢字で書くよりも。

雰囲気が柔らかくなる。

@ Higashi-Shikagoe Station

2022年2月4日金曜日

【日本全駅制覇の旅】No,0001386 根室本線(東鹿越駅)【0160駅目】

No,0001386
【東鹿越(ひがししかごえ)】

駅に降り立つと。

雲に隠れていた太陽が。

ひっそりと姿を現した。

レールがキラリと光る。

@ Higashi-Shikagoe Station

2022年2月3日木曜日

【日本全駅制覇の旅】No,0001385 根室本線(東鹿越駅)【0160駅目】

No,0001385
【東鹿越(ひがししかごえ)】

「いくとら」の文字。

今は列車では行けない。

再びつながるときは。

訪れるのだろうか。

@ Higashi-Shikagoe Station

2022年2月2日水曜日

【日本全駅制覇の旅】No,0001384 根室本線(東鹿越駅)【0160駅目】

No,0001384
【東鹿越(ひがししかごえ)】

木造の駅舎。

緑色が日焼けして。

独特の雰囲気を醸し出す。

白い壁も味があって良い。

@ Higashi-Shikagoe Station

2022年2月1日火曜日

【日本全駅制覇の旅】No,0001383 根室本線(東鹿越駅)【0160駅目】

No,0001383
【東鹿越(ひがししかごえ)】

東鹿越駅の目の前に広がる。

かなやま湖を眺めてみる。

傾いたバス停が。

なんだか可愛い。

@ Higashi-Shikagoe Station

2022年1月31日月曜日

【日本全駅制覇の旅】No,0001382 根室本線(東鹿越駅)【0160駅目】

No,0001382
【東鹿越(ひがししかごえ)】

真っ白なバスと。

趣のある駅舎のコントラスト。

高い空の北海道。

列車までまだ時間がある。

@ Higashi-Shikagoe Station

2022年1月30日日曜日

【日本全駅制覇の旅】No,0001381 根室本線(東鹿越駅)【0160駅目】

No,0001381
【東鹿越(ひがししかごえ)】

代行バスに乗って。

東鹿越駅を訪れる。

根室本線の中間駅だった。

今では列車の発着点に。

@ Higashi-Shikagoe Station

2022年1月29日土曜日

【日本全駅制覇の旅】No,0001380 根室本線(落合駅)【0159駅目】

No,0001380
【落合(おちあい)】

使われなくなった。

落合駅の跨線橋を見る。

台風がなければ。

ここにもまだ列車が来ていた。

@ Ochiai Station

2022年1月28日金曜日

【日本全駅制覇の旅】No,0001379 根室本線(落合駅)【0159駅目】

No,0001379
【落合(おちあい)】

代行バスに乗って。

途中駅での時間を楽しむ。

トイレ休憩ということで。

駅舎だって使われる。

@ Ochiai Station

2022年1月27日木曜日

【日本全駅制覇の旅】No,0001378 根室本線(落合駅)【0159駅目】

No,0001378
【落合(おちあい)】

途中に経由する。

列車のこなくなった駅。

落合駅に途中下車。

静かな空気しかない。

@ Ochiai Station

2022年1月26日水曜日

【日本全駅制覇の旅】No,0001377 根室本線(新得駅)【0158駅目】

No,0001377
【新得(しんとく)】

代行バスから見る。

鉄道にはない風景。

紅葉が美しい。秋。

北海道の旅は素晴らしい。

@ Shintoku Station

2022年1月25日火曜日

【日本全駅制覇の旅】No,0001376 根室本線(新得駅)【0158駅目】

No,0001376
【新得(しんとく)】

根室本線代行バス。

1日たった5本しかない。

それでも立派な交通機関。

根室本線はつながっている。

@ Shintoku Station

2022年1月24日月曜日

【日本全駅制覇の旅】No,0001375 根室本線(新得駅)【0158駅目】

No,0001375
【新得(しんとく)】

ちょっぴりの贅沢で。

今回はかしわ蕎麦をチョイス。

旅には駅そばが似合う。

そして旅の醍醐味と思う。

@ Shintoku Station

2022年1月23日日曜日

【日本全駅制覇の旅】No,0001374 根室本線(新得駅)【0158駅目】

No,0001374
【新得(しんとく)】

駅の中に出汁のいい匂い。

新得駅の名物は。

やっぱり。これ。

蕎麦は旅には欠かせない。

@ Shintoku Station

2022年1月22日土曜日

【日本全駅制覇の旅】No,0001373 根室本線(新得駅)【0158駅目】

No,0001373
【新得(しんとく)】

新得は蕎麦の名産地。

北海道の大地を味わう。

新得駅の名物。

腹ごしらえは旅の醍醐味。

@ Shintoku Station

2022年1月21日金曜日

【日本全駅制覇の旅】No,0001372 根室本線(新得駅)【0158駅目】

No,0001372
【新得(しんとく)】

新得から富良野方面は。

代行バスで繋がっている。

台風の被害で鉄路は分断。

静かにバスがその使命を担う。

@ Shintoku Station