2020年1月31日金曜日

【日本全駅制覇の旅】No,0000651 養老線(養老駅)【0097駅目】

No,0000651
【養老(ようろう)】

なぜだろう。

真っ白になってしまっても。

読めてしまうのは。

旅とはそういうもの。

@ Yoro Station

2020年1月30日木曜日

【日本全駅制覇の旅】No,0000650 養老線(養老駅)【0097駅目】

No,0000650
【養老(ようろう)】

この風景には。

あずき色の。

この車体がよく似合う。

コトコトと出発した。

@ Yoro Station

2020年1月29日水曜日

【日本全駅制覇の旅】No,0000649 養老線(養老駅)【0097駅目】

No,0000649
【養老(ようろう)】

この形の駅名看板は。

世界を探しても。

恐らくここにしかない。

@ Yoro Station

2020年1月28日火曜日

【日本全駅制覇の旅】No,0000648 養老線(養老駅)【0097駅目】

No,0000648
【養老(ようろう)】

3番のりば。

誰もいないホーム。

真っ直ぐな線路。

ベンチの影。

@ Yoro Station

2020年1月27日月曜日

【日本全駅制覇の旅】No,0000647 養老線(養老駅)【0097駅目】

No,0000647
【養老(ようろう)】

思い返してみると。

久しぶりにこんなにも。

綺麗な青空を見た。

@ Yoro Station

2020年1月26日日曜日

【日本全駅制覇の旅】No,0000646 養老線(養老駅)【0097駅目】

No,0000646
【養老(ようろう)】

いろいろな形とサイズ。

いろんな色と長さ。

養老駅の名物です。

@ Yoro Station

2020年1月25日土曜日

【日本全駅制覇の旅】No,0000645 養老線(養老駅)【0097駅目】

No,0000645
【養老(ようろう)】

普通の看板と。

瓢箪の看板と。

その差は歴然すぎるほど。

@ Yoro Station

2020年1月24日金曜日

【日本全駅制覇の旅】No,0000644 養老線(養老駅)【0097駅目】

No,0000644
【養老(ようろう)】

人の手によるご案内。

瓢箪と窓口。

最強のコンビネーション。

@ Yoro Station

2020年1月23日木曜日

【日本全駅制覇の旅】No,0000643 養老線(養老駅)【0097駅目】

No,0000643
【養老(ようろう)】

昔ながらの改札口。

伝統と風情は今でも。

これからもずっと。

@ Yoro Station

2020年1月22日水曜日

【日本全駅制覇の旅】No,0000642 養老線(養老駅)【0097駅目】

No,0000642
【養老(ようろう)】

有人改札口から見る。

風情あふれるホーム。

次の電車まで。

まだ時間もある。

@ Yoro Station

2020年1月21日火曜日

【日本全駅制覇の旅】No,0000641 養老線(養老駅)【0097駅目】

No,0000641
【養老(ようろう)】

昭和の香り。

夜には光で照らされる。

提灯の風情に触れて。

@ Yoro Station

2020年1月20日月曜日

【日本全駅制覇の旅】No,0000640 養老線(養老駅)【0097駅目】

No,0000640
【養老(ようろう)】

養老駅の夏。

陽の高い時間帯でも。

心地よい風が吹き抜ける。

@ Yoro Station

2020年1月19日日曜日

【日本全駅制覇の旅】No,0000639 養老線(養老駅)【0097駅目】

No,0000639
【養老(ようろう)】

夏の養老駅では。

古き良き風格が。

静かに佇んでいる。

@ Yoro Station

2020年1月18日土曜日

【日本全駅制覇の旅】No,0000638 養老線(桑名駅)【0096駅目】

No,0000638
【桑名(くわな)】

力強い印象の電車。

ワンマン列車の大垣行き。

間も無く出発の時。

@ Kuwana Station

2020年1月17日金曜日

【日本全駅制覇の旅】No,0000637 養老線(桑名駅)【0096駅目】

No,0000637
【桑名(くわな)】

独自カラーの電車が。

ホームに滑り込んでくる。

サイクルトレイン。

@ Kuwana Station

2020年1月16日木曜日

【日本全駅制覇の旅】No,0000636 養老線(桑名駅)【0096駅目】

No,0000636
【桑名(くわな)】

養老鉄道の桑名駅。

独自のラインカラー。

緑色が美しく映える。

@ Kuwana Station

2020年1月15日水曜日

【日本全駅制覇の旅】No,0000635 湖西線(安曇川駅)【0095駅目】

No,0000635
【安曇川(あどがわ)】

湖西線の旅。

今日の行程はここまで。

美しい光に包まれた。

安曇川駅を発つ。

@ Adogawa Station

2020年1月14日火曜日

【日本全駅制覇の旅】No,0000634 湖西線(安曇川駅)【0095駅目】

No,0000634
【安曇川(あどがわ)】

外から安曇川駅を眺めてみる。

昼と夜の境目が。

もうすぐやってくる。

@ Adogawa Station

2020年1月13日月曜日

2020年1月12日日曜日

2020年1月11日土曜日

【日本全駅制覇の旅】No,0000631 湖西線(安曇川駅)【0095駅目】

No,0000631
【安曇川(あどがわ)】

スカイブルーのラインカラー。

湖西線の旅を印象付ける。

夜の風景も格別。

@ Adogawa Station

2020年1月10日金曜日

【日本全駅制覇の旅】No,0000630 湖西線(安曇川駅)【0095駅目】

No,0000630
【安曇川(あどがわ)】

明かりが点き始めた。

安曇川の街並み。

湖西線の旅は間も無く終わる。

@ Adogawa Station

2020年1月9日木曜日

【日本全駅制覇の旅】No,0000629 湖西線(安曇川駅)【0095駅目】

No,0000629
【安曇川(あどがわ)】

誰もいないホーム。

煌々と照らされる明かり。

夕闇には眩しくうつる。

@ Adogawa Station

2020年1月8日水曜日

【日本全駅制覇の旅】No,0000628 湖西線(安曇川駅)【0095駅目】

No,0000628
【安曇川(あどがわ)】

闇夜に包まれた安曇川駅。

暗くなってからも。

ラインカラーの水色が。

とても美しく映える。

@ Adogawa Station

2020年1月7日火曜日

【日本全駅制覇の旅】No,0000627 湖西線(安曇川駅)【0095駅目】

No,0000627
【安曇川(あどがわ)】

紫色の空が美しい。

琵琶湖と反対側の景色も。

一人で眺めるには都合がいい。

@ Adogawa Station

2020年1月6日月曜日

【日本全駅制覇の旅】No,0000626 湖西線(安曇川駅)【0095駅目】

No,0000626
【安曇川(あどがわ)】

ホームの明かり。

電車の明かりとリンクする。

安曇川駅のホーム。

@ Adogawa Station

2020年1月5日日曜日

【日本全駅制覇の旅】No,0000625 湖西線(安曇川駅)【0095駅目】

No,0000625
【安曇川(あどがわ)】

夕闇に包まれた。安曇川駅。

緑色の旧型車両が。

闇夜を突き抜ける。

@ Adogawa Station

2020年1月4日土曜日

【日本全駅制覇の旅】No,0000624 湖西線(新旭駅)【0094駅目】

No,0000624
【新旭(しんあさひ)】

夕焼けから。夕闇へ。

新旭駅の夜は。

暖かい光に包まれて。

旅人を優しく迎え入れてくれる。

@ Shin-Asahi Station

2020年1月3日金曜日

【日本全駅制覇の旅】No,0000623 湖西線(新旭駅)【0094駅目】

No,0000623
【新旭(しんあさひ)】

比較的新しい作り。

全線が高架の湖西線。

新旭駅のホームを見上げた。

@ Shin-Asahi Station

2020年1月2日木曜日

【日本全駅制覇の旅】No,0000622 湖西線(新旭駅)【0094駅目】

No,0000622
【新旭(しんあさひ)】

湖西線の北部。

新旭駅から旅情を感じる。

行き先もそこまで遠くはない。

@ Shin-Asahi Station

2020年1月1日水曜日

【日本全駅制覇の旅】No,0000621 湖西線(新旭駅)【0094駅目】

No,0000621
【新旭(しんあさひ)】

緩やかにカーブした。

新旭駅のホーム。

列車を眺めるには。

ぴったり。

@ Shin-Asahi Station